「ゆる体操で体幹トレーニング」進行中です!

10月に入り、急にひんやりとしてきましたが
いかがお過ごしでしょうか?

さて、

神楽坂ゆる体操教室の「ゆる体操初級」
クラスでは、9月・10月のテーマを

「ゆる体操で体幹トレーニング」

に設定し、レッスンを進めていますが、この
2か月のカリキュラムも、早いもので後半に
差し掛かっています。

因みに

ゆる体操では通常、「体幹トレーニング」と
いう言葉は使いませんが、
体幹部を対象としたトレーニングメソッドや
トレーニングメニューは無数と言うほど豊富に
存在します。

また、そのトレーニングによって生み出され
る価値も、通常の体幹トレーニングが目指す

「体幹部の安定」

はもちろんのこと、
非常に幅広く、また奥深く存在します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月のレッスンでは

・胸フワ背フワ体操
・脇フワモゾモゾ体操

という2つの課題パーツ体操
を主役に、

毎週、各回の「切り口」に沿う形で
課題パーツ体操を補助する体操を
「週替わりゲスト」のような形で登場
させながら、

・メンタルコンディショニング面での効果
・他者との関係性構築へ効果
・強大な運動量を発揮させる効果
・呼吸を快適にする効果
・「肩の力み」を克服させる効果

等々の効果をご自身の身体を
通して体験・実感していただく・・・
といった進め方をしてきましたが、

10月は引き続き、

・上腹フワ下背フワ体操
・下腹フワ腰フワ体操

を中心に、

同様の展開でレッスンを進めて
います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

通常、1カ月(4週間)のレッスンの中で
「ゆる体操初級(通常)」レッスンは3回
ありますので

各月3つずつの切り口でのご紹介、
いうことになりますが、

多くのクラスでは今週のレッスンで10月
の2つ目の切り口のご紹介、という形になり
ます。

初級クラスでこのように、「ゆる体操」の
もたらす効果を少し踏み込んでご説明するの
はほぼ初めての試みとなりますが、

ご参加いただいた初級会員の皆さんには、
一見何ということのない、平凡な動きで構成
されているように見える「ゆる体操」が、
実は非常に壮大で奥深い可能性を持った体操
だった

・・・ということを身体を通して実感し、
今後のトレーニングに対しての意欲を大いに
高めていただけているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上をお読みいただき、

「そういうレッスンだったら是非受けてみた
かった。もっと早く知っていれば・・・」

という方もおられるかもしれませんが、
そのような方に朗報です。

・10月22日(日)900~
・10月29日(日)900~

の2回の「ゆる体操初級」レッスンを、
「ゆる体操で体幹トレーニング」
と題して行ってきた2カ月間のレッスンの
「総集編」と位置づけ、

22日に「総集編第一回(9月分の内容)」
29日に「総集編第二回(10月分の内容)」

のレッスンを行います。

ご興味をお持ちくださった方は是非、
下記の「無料体験レッスン申込フォーム」の
リンクをクリックし、無料体験レッスンを
お申込みください。

※特に教室での受講をご希望の方は、早々に定員
となる可能性がありますので、お早めのご連絡
をお勧めいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※神楽坂ゆる体操教室では現在、無料体験レッスン
を実施しています。

10月の無料体験レッスン対象クラスの日時は、
こちらでご確認いただけます。

「無料体験レッスン申込フォーム」

https://lp1byuru-kagurazaka.hp.peraichi.com/

zoomでもご参加いただけますので、
ご興味をお持ちの方はぜひお気軽にお申し込
みください。

神楽坂ゆる体操教室 代表 坪山佳史

関連記事

  1. 「ゆる体操指導員」に転職した理由(2)

  2. 2月14日の思い出。  

  3. 【「ゆる体操」のいい話シェア】オンライン&フリー受講で週3~…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。