【「ゆる体操」のいい話シェア】オンライン&フリー受講で週3~4回受講を続けたら、こうなった。

●「ゆる体操」のいい話シェア(20230423)

<テーマ>
  オンライン&フリーで週3~4回受講を続けたら
  こうなった

皆さまからいただいたメール等を元に、
「いい話」を共有するこのコーナー。

今回は千葉県のN.Aさんからいただいた
メールをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コロナ禍でゆる体操に通えない時、オンライ
ン受講が参加を可能にしてくれて画期的でし
たが、週1回のレッスンの他はなかなか自主的
にできず、仕方がないと思っていました。

ところが、オールフリー受講の提案によって、
はっと気づいたのです。

畑仕事と家事という自由な生活なので、
レッスン時間を上手く組み込めば参加できる
んだ!と。

今は週3~4回で、指導していただいた内容
が、途切れずに入ってくる感じがします。

これまで、形を真似て力が入っていた体操が
少しずつゆるんできたのは、

「気持ちよく」
「ときほぐれるように」

等の言葉を何度も聞くことで、身体が受けと
められるようになったのだと思います。

いつまでも快適に過ごすために、自分にぴっ
たり合った“ゆる体操”を続けていきますの
で、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

N.Aさんは千葉県の南房総市にお住まい
の70代の女性ですが、

2010年2月のご入会時から2020年春
に「コロナ禍」が始まった時期までのちょう
ど10年間、高速バスを使って神楽坂まで
レッスンに通ってくださっていました。

コロナ禍の中、緊急事態宣言が発出され、
感染防止対策が求められる中、本校で始め
たオンラインレッスンにもいち早く対応し、
引き続きレッスンをご受講くださっております
が、昨年夏の

「オールフリー受講会員募集キャンペーン」

に応募され、
それ以降益々多くのレッスンにご参加くださ
っています。

フリー受講開始後、
N.Aさんが益々お元気なご様子は映像を
通してその立ち姿を拝見するだけでよくわか
りますが、

実際、こちらのメールに書かれているように
ご自宅で畑仕事に取り組まれたり、合唱団
に所属しコンサートに出演したりと、
充実した毎日を過ごしておられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長年ゆる体操のレッスンを続けられ、
かなり良くなってきたのだけど、
でもまだ力が抜けきれない気がする。

・・・という実感をお持ちの方もおられることと
思います。

俗にいう

「壁にぶちあたる」

という状況ですね。

トレーニングによって、自分のからだの状態
を自分自身で感じ取る「認識力」が高まり、
よりシビアに自己評価をするようになるから
こその悩みとも言えますが、

N.Aさんの今回の事例は、
その「壁」を乗り越えるためのひとつの方法
として、大変参考になるものと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特に、メール文中にある


「今は週3~4回で、指導していただいた内容
が、途切れずに入ってくる感じがします。」


「これまで、形を真似て力が入っていた体操が
少しずつゆるんできたのは、

『気持ちよく』
『ときほぐれるように』

等の言葉を何度も聞くことで、身体が受けと
められるようになったのだと思います。」

という部分は、

「力を抜く」
「ゆるむ」

感じがうまくつかめない
・・・という初心者の方にとっても、
非常に貴重なヒントになるところかと思い
ます。

関連記事

  1. 【会員体験談】「オールフリー受講」を半年続けた今の実感

  2. 【「ゆる体操」のいい話シェア】シカゴから毎週、「ゆる体操」の…

  3. 初期微動と「軸」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。